FC2ブログ
2010 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 04

TOP > ARCHIVE - 2010/03

スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

悩めるエロ妻とついに…⑥ 
夜、自宅に帰ってから、彼女とのメールにまた心動かされた

彼女「家に帰ってから甚は本当はエッチしたかったんじゃないかなぁ… って少し反省。自分の都合ばかりだったから」
俺「反省しないで。そりゃあ、エッチして気持ちいいこといっぱいしたいよ。でも、それより○○を助けて、○○を幸せに近づけることのほうが今は大事。そのためには、たくさん話をする必要があった。だから、今日はよかったと思う。エッチはまたできる。今の○○の苦しみを少しでもなくして、これからを真剣に話し合う時間のほうが絶対大事だったから…」
彼女「優しいのは甚だって…男でしたかったら黙って連れ込む事だって出来たし…そしたら私断らないの知ってたけど…それでも 何もしなかった甚は 素敵過ぎます」

うれしい言葉だった。

今回の俺の決断と行動はまたふたりの距離をいっそう縮める結果となった…

あけて24日平日の水曜日。
仕事で○○市に会議があり、その帰り彼女の家近くを通る。ダメもとでメールしてみた。

俺「ハニー、会議終わった。今からすぐ帰っちゃっていいのかな?今お店どこ?そこ経由で帰ろうかなあ…」
彼女「▲▲の××。おばちゃんといっしょだよ」
うそお~近いじゃん。やるなあ…
彼女は時間を合わせ近くの店に待機していたのだ。おばちゃんといっしょだったが…
俺「あと少し粘れ、会ってもアイコンタクトのみ。大丈夫。楽しみドキドキ…」

某リサイクルショップ前に職場の車をとめ(見つかったら怒られる)中に入る。彼女の存在が、大胆なことを平気でできる男に変えていた。

彼女、親戚のおばちゃんと買い物にきてる最中という超危険状態であったため、警戒レベル5で店内に侵入。あたりを見渡す…

いた。

左の奥にかわいいかわいい愛しの彼女様が。
アイコンタクトで確認し。周囲の客の視線を気にしながら接近する。

彼女「いいのかなあ~?仕事さぼって~」小悪魔みたいにささやいてきた。ヤバイ、かわいすぎる…
俺「おばちゃんは?」
彼女「今試着中」
俺…そのときなにかが降りていた…大胆な行動に出る…

俺「トイレ来い」
彼女ちょっとびっくりした表情をしたあと、すぐさま、こくりとうなずき、
彼女「トイレって言ってくる」
と、おばちゃんに伝えに行ったあと、俺のあとをついてきた。

店は平日の日中、男性客はほとんどいないようだった。
中に誰も入っていないのを確認して、彼女の手を引いて、個室に引きずり込み、鍵をかける。
次の瞬間、ふたりは互いに抱きしめあい、唇をあわせていた。

熱いKISSを交わした。
舌をからませあう情熱的な熱いKISSを…
たまに彼女が「んふう…」と息をもらすので、そのたびにあわててふたをしていた…

誰も入ってこない。ふたりの甘い時間が男子トイレの個室で続く。
どれくらいKISSしてただろうか…ずっとこうしていたかった(あそこはカチカチになっていた)

正直このままパンツずりおろして、入れようか…という考えも頭に浮かんだが、おばちゃんに怪しまれてもイケナイと思い、やめた。

先に、トイレの前にひとがいないかを確認してから、彼女にオーケーのサインを出す。
彼女、ささっと男子トイレからの脱出に成功。

そして、店内で小さくバイバイをしてその場を離れた。

「ドラマみたかったなあ…」
自分のしたことに酔いしれている馬鹿がそこにいた。

(その日の夜の彼女とのメールを抜粋…)

彼女「ドキドキした。会いたいなんて言ってごめん…無理だよ って言われるって思ってた…会えただけで…なのに…甚 …」
俺「ほんとドラマみたいだったよね。俺感動した。がんばってチャンスつくってくれた○○のおかげだよありがとな」
彼女「やばいと思う…心が痛くなる…」
俺「ありがとう…うれしいよ、そう言ってくれて。ただ旦那は越えられないから俺、心配すんな。○○がしんどいときに、たまたまやさしい姿に心揺らいだ…旦那以外に一回ヤバイ気持ちになる男ができて、さらに旦那が好きになる…きっとそうなる」
彼女「ごめん…困らせてるね…甚は優し過ぎます。わかってるから大丈夫だよ…ただ そばにいて 甘えて 少し 弱い 私がいるだけ。旦那と出逢い 今まで恋なんて忘れてた…旦那の事 嫌いになった訳じゃない…もしかしたら…旦那と女もこんな感じなの?考えてしまう甚 好き」
俺「俺は困ってなんかいない…好きなだけ甘えて、わがまま言ってほしい、○○の笑顔見たいから、○○の笑い声聞きたいから…」
彼女「ありがとう。甚といると笑える。嬉しい…さっきの甚 ちょっと強引で恰好良かったいつも優しい甚とのギャップ、ドキドキしたよ。もし甚ともっと エッチな事してたら今の私だったら…真面目にヤバくなってたよ…正直に言うと…さっきのキス凄く感じた。恥ずかしいけど…一気にアレが溢れて入れて欲しいと体が反応してた…こんなの初めて…」
俺「俺も同じこと考えてた。向こうに両手つかせて、パンツ下ろして入れようかと…ただおばちゃんいたから、○○に迷惑かけたらいけないと思って我慢した。かちかちだったの分かった?」
彼女「私だけじゃなくて良かった。立ってられない位感じた…私 甚とのセックスに溺れる きっと…」
俺「したいね。しちゃう?」
彼女「ダメ。したら離れられなくなる…もうダメ…好きになる…止まらなくなる… 抱かれたい…でもダメ…甚」

(俺、説教中…)

彼女「そうだよね(笑)ありがとう、少し落ち着いたよ。昼間のキスでめちゃめちゃ感じたから…一瞬どうなってもいい と思っちゃって…もう平気だよ。」
俺「おい、ヤバイねえ~KISSの上手なやつ、SEX上手な奴にイチコロにされるね。気をつけろよ(笑)」
彼女「大丈夫 私は好きにならないと出来ないタイプだし…それに…もう 見つけたもん」

にやける俺…

俺「明日もそっち仕事でいくよ~」
本当に不思議なのだが、普段ない出張が本当に続いていた。
彼女「さすがに連日は無理だよお~」

だが…彼女との物語はここでも終わらないのであった…つづく

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

THEME | GENRE アダルト |
未分類 | TB : 0 | CM : 3 - | Top▲

COMMENT LIST

【ツメが甘いぞっ(笑)】 by 僕チャッキー♪


トイレまで連れ込んだなら…
最低限、即フェラでしょ~が(笑)

そしてスカートならノーパンにする…

良い人になるのもいいが、アナタにゎ変態になる野望があるのでゎ?

相変わらず文才ゎありますが内容がアンポンタンですね(笑)

アナタの周りにゎ先生と呼べる方、沢山居るでしょ?
教えて貰いながらステップアップしましょうщ( ̄∀ ̄)ш

【】 by 清羅(キヨラ)


甚平さん!。すごいじゃないですか!!。
読んで興奮しました。

俺なら、短時間でもいいから、トイレで生挿入しちゃいますが(笑)。
昔、美術館のトイレでハメましたが、興奮しましたょ!

しかし、最初に、良くこんなにもエロい人妻をゲットしたものですね。

ただ、甚平さんも自覚して自制心を働かせているようですが、本気にならない・本気にさせないように気をつけてくださいね。

女性は気持ちのスイッチが入ると後戻りが難しいです。
彼女を救うつもりが、甚平さんを好きになって、彼女が余計に苦しんでしまうかもしれません。
甚平さんの優しさは、旦那への気持ちを奪ってしまう勢いを感じました。

優しく相談に乗るほど、心が動きます。H抜きで相談にのる行為は、逆に危険な気がします。
彼女が旦那と甚平さんを比べてしまったら、甚平さんの優しさに気持ちが傾いてしまいますよ。

現に、心の底では、彼女の気持ちを振り向かせようとしてませんか?。
彼女の気持ちが、そうなって行くのを甚平さんは喜んでいませんか?。

きっと彼女は、必死に心のブレーキを掛けているはず。

まずは旦那の浮気を更生させなければならないのに、逆に彼女を本気の不倫の道へ誘って旦那を裏切る行為になってると思います。
甚平さんがそのつもりなくても、結果的にそうなってる気がします。

甚平さんがきっかけで、彼女が旦那への想いを諦めて離婚したら、どうしますか?
そのあと、彼女はどうなってしまいますか?
甚平さんも奥さんがいて、そこまで責任取れますが?

大人同士の遊びの範囲を飛び出さない方が良いと思います。

甚平さんが、本気を望むなら構いません。
もしくは相手の家庭をボロボロにして、飽きたら捨ててしまう悪人になれますか?

遊び慣れた人は、面倒な事にならないように上手くコントロールするか、ヤバくなりそうなら、そうなる前に自ら身を引きます。

女性の心の動きを良く見て、甚平さんがコントロールしてあげてください。

親身になることだけが優しさではありません。深入りしすぎないで、そっと見守る程度にして、あとは体で癒してあげればイイと思いますが…。

あくまでも、個人的な意見です。参考にしてください。

甚平さんの気持ちに水を差したらスミマセン。

最後に…面倒な事は考えなくても、女を本能だけで感じさせて何度もイカせられるテクを習得すべし!
優しさだけでは女性はイカせられません!

【おへんじ】 by 甚平


僕チャッキー♪さんへ
さすがですね。その発想。忘れてました。その感覚…

清羅(キヨラ)さんへ
すごいですね。そんなに深く、たくさん考えて緻密な行動されてるとは知りませんでした。
私は、器用ではないので、気持ちだけで動きます。相手のことを思いやることを忘れずに、自分のしたいように…
その結果、相手を破滅に追いやる結果になったならば…
当然裁かれるでしょうね。ただ実感、危機感ほとんどないです。
1度痛い目にあわないと清羅(キヨラ)さんの親身のアドバイスの意味を理解しないでしょう…
分からないことを避けない…チャレンジして撃沈するタイプなので…
気を悪くしないでくださいね。清羅(キヨラ)さんだからこそ、本音をぶつけてますので…







| HOME |


プロフィール

甚平

Author:甚平
「楽しい変態」がしたいだけの
既婚のアラフォー…

北陸(金沢市のとなり)に住んでます。

最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。